コーラ白書
TOP四季報データベース缶コレ資料館殿堂検索ヘルプ
English
Top > データベース > 一覧 | 新規 | 更新 | コーラ検索 | 企業検索
データベース

難消化性デキストリン配合コーラ

よみ ナンショウカセイデキストリンハイゴウコーラ
購入場所 大阪府堺市, JAPAN
原産国 日本
版権 イオン(旧ジャスコ)
製造元
販売元 イオン(旧ジャスコ)
バーコード 4902121309617
内容量 400
カロリー 50
購入価格 JPY102
甘味料 果糖ブドウ糖液糖・砂糖・希少糖含有シロップ・アスパルテーム・アセスルファムK
分類 Reduced
参照 低カロリー希少糖入りコーラ
キーワード プライベートブランド, ローカロリー
Web
入力日 2016-01-25 06:11:33
最終更新日 2016-01-25 17:56:57
私的感想

2015年9月に発売されたイオンのプレミアムPBコーラ。

このコーラの特徴は難溶性デキストリンを配合した機能性表示食品であること。機能性表示食品は2015年4月にスタートした制度で、その食品が体にどのように良いかを表示することができる。特定保健用食品と異なり既存のデータを使用できるので、取得にかかる費用を大幅に削減できる。

興味深いのは難溶性デキストリンの効用として「食後血糖の上昇の抑制」のみを謳う点。同成分を含むトクホのコーラが脂肪の吸収を抑える点をアピールしており、敢えて別の機能を強調することで棲み分けを狙った可能性がある。

甘味料には砂糖・コーンシロップ・人工甘味料に加え、希少糖シロップを使用。カロリーは400mlあたり50kcalと通常のコーラの半分以下に抑えてある。前年発売の「低カロリー希少糖入りコーラ」のブラッシュアップ版という位置づけだ。

甘さ控えめ、酸味とフレーバーも抑えたやさしいコーラ。後味にデキストリン特有の雑味は残るが、飲み進んでも思ったほど気にならなかった。その意欲的なコンセプトも含め、もっと評価されてもいいんじゃないかと思わせるコーラだった。