コーラ白書
TOP四季報データベース缶コレ資料館殿堂検索ヘルプ
English
Top > データベース > 一覧 | 新規 | 更新 | コーラ検索 | 企業検索
データベース

Coca-Cola frozen LEMON

凍らせて揉んで飲む美味しさ新体験!

よみ コカコーラフローズンレモン
購入場所 千葉県千葉市, Japan
原産国 日本
版権 THE COCA-COLA COMPANY
製造元
販売元 コカ・コーラ カスタマーマーケティング
バーコード 4902102128100
内容量 125
カロリー 87.5
購入価格
甘味料
分類 Regular
参照
キーワード 香・酸味系
Web
入力日 2018-05-07 06:09:34
最終更新日 2018-05-07 06:10:32
私的感想

2018年4月16日にリリースされたコカ・コーラ史上初の容器入りフローズンコーラ。

フローズンとはジュースを撹拌しながら凍らせて作る、細かい氷粒と空気がまじりあったクリーミーなシャーベット状の氷菓だ。これまで専用のディスペンサーでしか作れなかったコーラフレーバーのフローズンを、パッケージ商品で再現した意欲作が本品である。

パッケージにはパウチを使用。コカ・コーラがそのまま凍結したような涼しげなグラフィックが目を引く。開口部には同社のゼリー飲料と同じ構造を採用し、最後まで飲みきれる仕様になっている。パッケージの側面のくぼみをコンツールボトル型にしてあるのも素敵な演出だ。

冷凍を前提とした商品だけに、原材料は特徴的だ。通常の砂糖・コーンシロップに加えエリスリトールやトレハロースなど複数の糖類が使用されている。同社プレスリリースによると、この凍結後に揉んでシャーベットにできる配合の開発が難しく、商品化に8年を費やしたという。カフェイン・レモン果汁も使用されている。カロリーは70kcal/100mlと、コカ・コーラより高い。

コカ・コーラをフローズンで楽しむためには、少しばかり手間が必要だ。まずはパッケージを冷凍庫で凍らせる(または凍らせた状態で買ってくる)。この状態では中身はカチカチに凍っている。次に室温で15~20分おいて適度に溶かしたのち、柔らかくなるまでしっかり揉まなければならない。上記の作法を守って作ると、あのフローズンマシンで作ったかのようなシャリシャリしたクリーミーな食感が見事に再現されるのだ。

コカ・コーラのフレーバーがしっかり効いていて、市販のコーラフローズンより飲みごたえがある。また最後に香るレモンもよいアクセントになっている。ただ甘さが強く酸味が弱いため、後味がどこかぼやけた印象を受けた。無炭酸なので、もう少しフレーバーやカフェインで飲みごたえをブースとして欲しかった。